看護師さん転職情報サイト

最新の看護師さん向け転職情報をお届けします。

看護師の採用面接で好印象!「コミュニケーション能力がある」と思わせるためのポイント

   

看護師の大事なスキルとして、患者さんやご家族とのコミュニケーション、ナースやドクターといった医療職とのコミュニケーションが円滑にできるということが挙げられます。

まさしく「コミュニケーション能力」ですが、やはり採用面接でもその能力の有無というのを採用担当者はよく見ています。逆に言えば、「コミュニケーション能力があるなぁ」と思わせることができれば、採用が近づき、逆に「なんか話しづらいなぁ…」と思われてしまうと、採用は遠のく、ということですね。

さて、そもそも「コミュニケーションってなに?」という話ですが、それについて東洋経済オンラインに、「面接を成功に導く「就活コミュ力」を上げる技」という記事が掲載されていました。

コミュニケーションには3つの要素があり、その要素とは
1) 自分の意志を相手に伝えるスキル
2) 相手の意志を感じ取るスキル
3) コミュニケーションの環境を整えるスキル
ということだそうです。

これらがそろって初めて「コミュニケーション能力がある」ということになりますが、具体的には、以下のような点に注意すればいいそうです。

1) 自分の意志を相手に伝えるスキルについては、
・先に結論を伝えてから、補足情報や背景情報を話す。
・文章でだらだら話すよりも箇条書きでポイントを説明する。
・自分が面接中に特にアピールしたいことは感情を交えて一生懸命話す。

2) 相手の意志を感じ取るスキル
・相手の質問に応えるのではなく、その質問の意図に応える。
・相手の意図を汲み取れているか不安な場合は直接確認する。

3) コミュニケーションの環境を整えるスキル
・自己紹介では、相手が会話のネタにできる情報を交えて話す(ネタがないと、決まりきったつまらない質問しか相手もできません)。
・相手から否定的な意見をされた場合、すぐに反論しない。

などです。面接の時、どれもとても大切な要素ですね。ぜひこうした点に注意して、採用面接に臨みましょう。

ちなみに、もし採用面接についてアドバイスをもらいたいということでしたら、以下のような人材紹介会社、

マイナビ看護師

ナースJJ

ジョブデポ看護師

に登録し、御相談するということもオススメです。

オススメ人材紹介会社一覧

会社名特徴
マイナビ看護師 有名な人材紹介会社で、登録されている方も多いですね。まずはこちらから登録してみてはいかがでしょうか。
ナース人材バンク 年間利用者数は10万人を超え、国内最大級の看護師さんの転職支援サービスです。全国16拠点で展開しているため、地方に強いという特徴もあります。
ナースJJ 転職支援金が、総額最大35万円という会社です。転職での引っ越しなどの出費が予想される方は、ご利用いただいてはいかがでしょうか。
ジョブデポ看護師 圧倒的な求人数(8万件以上)に加えて、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を出してくれるそうです。

 - 内定のための傾向と対策